FURAFURAUSAGIの毎日日記

毎日日記をつける事だけが目的のブログです。

マジでなんともない日記

体重ちょっと減って本日は60.80でした。

誤差なのか??

誤差でもいいか、、、

 

先日、東海蚤の市に行って楽しかったので、

来年ちょっと出店してみたいなーって思いました。

 

なんか、こういうのやってみたいと思ったのまだ文章にまとまって無いけど

箇条書きで書いとこうと思う。

 

*一人ひとりにのイメージに合わせたブックカバーのワークショップ

*当日はワンコインで作るオリジナルカバー作りを行う

 

とかやれたら楽しいかもー!と、おもった。

東海蚤の市楽しかったけど、どこもお値段高めで、、、、、

 

オリジナルの文庫本カバーとかなら結構楽しんで作れるんじゃないかなー?って思った。

 

それには、まずアイロンかけまくったカバー作りでも早く作れるようにならんとなーって思いました。

 

以上でーす。

 

明日は茶道教室です。

たのしみ。

 

と、ここまでは18時頃書いたのですが、この手芸の話を書いたその日に

マツコの知らない世界ユザワヤ特集がやってて見たんですが

それがめっっちゃ面白かったです。

 

週に五回もユザワヤに通うユザラー(ユザラーって始めて来た)北島さんが

糸を通したり、ボタン型にレジンを流し込んだりする旅に小声で

じゃべるんですよ。

 

糸通しに挑戦するマツコに

「あー通った」小声

 

ボタン型にレジン液を流し込むマツコに

「オリジナルのボタンって作ると楽しいですよ」小声

 

それがもう個人的にわかるーーーってなって

糸通しは何度も挑戦できるけど

手芸で布を切る事とかって一発勝負なんですよね。

 

だから、手芸の作業って静かに集中して小声で

 

うっし、、、

 

とか良いながら作業しちゃうから、

北島さん!わかる!小声わかるーーーー!!

って大声で爆笑しながらテレビ見てました。

 

おもしろかった〜

 

私って手芸が好きだったり絵を描いたり

物作りが好きなんだけど

どれもセンスがイマイチでよくだっさいなーって思うんだけど

 

でも、イマイチながら作ってる時は楽しかったりして

出来れば完成品も自分が満足いくもの作れるようになりたいけど

そこにいくのって遠い道のりだよなーって思ったよ。